あん摩とは|あん摩マッサージ指圧・鍼灸治療|四街道市

四街道店舗詳細・地図
043-309-5335
あん摩とは
あん摩は日本古来から伝わる伝統的な手技療法で、
撫でる、押す、揉む、叩くなどの手技を用います。
伝統的な手技療法あん摩
人々の生活の中で、身体の一部が痛かったり、だるかったりすれば、自然と患部を撫でたりさすったりして、辛い症状を和らげようとします。こうした人間に備わった自然な行為が、徐々に発達しながら、長い時間をかけて現在のあん摩マッサージ指圧が確立してきました。現代人が抱える、疲れ、だるさ、肩こり、不眠といった症状に、とても効果的で、病気の治療や予防、健康維持のために、あん摩マッサージ指圧が広く利用されています。
あん摩マッサージ指圧の効果

あん摩による効果は、固くなってしまった筋肉をほぐし、筋肉内組織の血液循環を良くし、新陳代謝を活性化させます。優しく程よい刺激を身体に与えることで、身体の機能調節を図り、消化を促進したりする効果があります。

マッサージの効果は、血流やリンパの還流を促すことで、冷え性やむくみなど、血流不良が原因で起こる様々な疾患に対して効果が期待できます。指圧の効果は、皮膚の働きを活性化し、筋肉を和らげ、身体の骨格などを調整することで正常な状態へと導き、肩や腰の痛み、関節痛などを解消いたします。

整体やカイロプラクティックとの違い
国家資格として認められるいるかどうか、というのがまず大きな違いとなります。あん摩マッサージ指圧師は、法で定められた学校を卒業し、国家試験に合格し、厚生労働省から医療者としての資格を取得しております。一方、整体師やカイロプラクティック師は無資格でも開業できてしまうというのが現状です。国家資格保有者は適切な知識や技術、経験などを保有していることが認められておりますので、信頼性という点でもご安心して治療を受けていただけます。
また、施術内容に関して明確な定義はできませんが、整体やカイロプラクティックは身体や骨のゆがみを整え、痛みを解消する事を目的としていますので、骨の弱ったお年寄りや骨粗鬆症をお持ちの方には注意が必要となり、身体への負担が大きい場合もあります。それに対し、あん摩マッサージ指圧は、一人一人の症状に合わせながら、撫でる、押す、揉む、叩くなどの手技を用いて患部の症状を和らげ治療していきます。