鍼灸とは?|あん摩マッサージ指圧・鍼灸治療|四街道市

四街道店舗詳細・地図
043-309-5335
鍼灸とは
中国から日本へ伝わってきたとされる東洋医学。

肝臓の動きが悪くなると、脊髄神経に伝わり、
身体のコリ等の不具合が生じます。
はり治療では、人間の経穴(ツボ)に鍼を刺し
経穴を伝って脊髄神経に伝わり、肝臓を良くして
いきます。お灸で熱刺激を与え、血行をよくし、
体をあたためる治療もございます。

西洋医学の薬の投与による治療とは逆に、
鍼灸治療はヒトの体が本来持っている
自然治癒力を高め、健康を維持回復します。
鍼灸の効果

WHO(世界保健機関)でも鍼灸療法の有効性が多数認められています。
鍼灸治療による具体的な回復力・調整力の作用は、単一なものではなく、
人体に本来備わっている機能が、複数に関連して、治療効果を引き出していると考えられます。
適切なツボに鍼を刺すことで、皮膚の深部に刺激を与え、全身的な血行が促進されます。
自律神経、免疫、内分泌、脳内環境など、様々な調整作用が働くことで、
身体をより健康な状態へと導きます。

WHO(世界保健機関)は以下の様な症状に対し有効性を認めています。

鍼灸の効果